メッセージ付き運勢占い



●はじめに

運勢占いにメッセージを表示するようにしてみたものです。

●実行例(このページをリロードしてみよう)

あなたの運勢は大凶です 閃いたアイデアを忘れる

●導入手順

1.「unsei_s.cgi」とメッセージを入手します

ここをクリックするとファイルが拾えます

これをFTPで自分のサイトに転送します。メッセージファイルの最後に^Zが入っていた場合には、削っておいてください。

2.ファイルのパーミッションを変更します

$chmod 755 unsei_s.cgi

※「$」はUNIXのプロンプトだから入力する必要はないよ。

3.動作確認をします

$unsei_s.cgi

unsei_s.cgiを何度か実行して、運勢がランダムに表示されればOKです。

4.HTML文書にスクリプトを実行するための1行を入れます

<!--#exec cmd="unsei_s.cgi"-->

●リスト

#!/usr/local/bin/perl
#メッセージ付き運勢占い▲(c)p4room(http://p4room.mda.or.jp/~roro/)

	$max    = 6;
	srand(time|$$);
	$a=int(rand($max)) +1;

	if    ($a==1)	{&message("大吉","unsei1.txt"); }
	elsif ($a==2)	{&message("中吉","unsei2.txt"); }
	elsif ($a==3)	{&message("末吉","unsei3.txt"); }
	elsif ($a==4)	{&message("小吉","unsei4.txt"); }
	elsif ($a==5)	{&message("凶"  ,"unsei5.txt"); }
	else		{&message("大凶","unsei6.txt"); }

exit;

sub message{
	local($unsei,$file) = @_ ;
	open(FILE,"$file") || die "$fileが開けません";
	@lines=<FILE>;
	close(FILE);

	$b=int(rand($#lines + 1));
	print "あなたの運勢は<font size=+1><font color=\"#ff9f00\">$unsei</font></font>です";
	print " <font size=+1><font color=\"#00ff3f\">$lines[$b]</font></font>";
}



Return IndexPage